JAPAN AIRLINES

エンブラエル190(E90)/ 機内座席配置

「エンブラエル190」はヨーロッパのエアバス、米国のボーイングに次ぐシェアーを持つブラジルの航空機製造会社「エンブラエル社」が製造しています。胴体内径の違いから、座席幅、通路幅、天井高、足元居住性に優れています。

エンブラエル190(E90)

国内線
機内Wi-Fi 利用不可
※Wi-Fiによる、無料ビデオプログラムのみ利用可
PC電源 利用可

機内座席配置(国内線)

機種一覧

  • JALグループ国内線の代表的なシートマップを掲載しています。
  • 運航される機材や座席仕様等は予告なく変更となる場合もございます。
  • 座席数により機内に持ち込み可能なお手荷物のサイズが異なります。詳細は機内にお持ち込み可能なお手荷物にてご確認ください。

お手荷物についてはこちら

M11(総座席数:95)

アイコンの見方

横にスクロールしてください。

M11シートマップ

非常口座席を指定されるお客さまへお願い

座席配置の詳細情報
クラス別シート仕様

クラス J

普通席

  • 座席の写真はイメージです。実際の仕様と異なる場合がございます。

スペック

全長 36.2m
全幅 28.7m
全高 10.6m
エンジン推力 7,757kg×2
標準座席数 95
巡航速度 800km/h
最大離陸重量 45t
航続距離 3,000km