JAPAN AIRLINES

JAL×星野リゾート 褒めてあげよう

慌ただしくも、充実した日々。
季節は巡り、肌に触れる空気の温度も変わってきた。

今年も1年、フルパワーで駆け抜けてくれたわたしの「こころ」と「からだ」に、

「ありがとう、おつかれさま」

って、褒めてあげよう。
そして、少しだけ立ち止まって、いまの「わたし」と向き合ってみよう。

いまの「わたし」がやってみたいことってなんだろう?
いまの「わたし」が見たい景色ってどんなのだろう?
エネルギッシュな絶景を見て感動したいな。でも、誰にも邪魔されず自由にもなりたい。

わたしを待っている新しい季節を迎える前に、
いま、わたしの「こころ」と「からだ」を褒めてあげる旅に出かけよう。
そしたらきっと、パワー全開。また走り出せる気がする。

旅に出るって、新たな「わたし」のスタートだと思うから。

星野リゾート “特別な空間で、「私」に向き合う旅。”

がんばった「わたし」と 向き合う、特別な冬旅 星のや竹富島

天・地・人が織りなす ディナー「島テロワール」

冬でしか味わえない、竹富島の恵み

竹富島の食文化と食材をフレンチの技法で昇華させ、島の天・地・人が織りなす美食をお楽しみいただく冬限定の料理コンセプト「島テロワール」。地元の人々が心を込めて育てた恵みが、ぎゅっとこの一皿に。
「風のテラス」で、海からの風、潮の香り、鮮やかな夕焼けなど、竹富島の自然を感じながら、ここでしか味わえない全10皿のコースのおもてなしを。

星野リゾート ロテルド比叡

比叡山やくばらい散歩

身も心も新しい「わたし」に

空気が澄みわたる早朝。朝のお勤めで、自分自身と向き合う時間。朝食後の延暦寺諸堂参拝では、悠久の歴史を感じながら、散策。
日ごろのもやもやを振り払えば、すがすがしい気持ちでまた明日から歩き出せるはず。

星野リゾート リゾナーレトマム

冬にだけ現れる氷の街 「アイスヴィレッジ」

トマムでとっておきの冬体験を

マイナス30℃にまで気温が下がる、北海道・トマムの冬の夜に現れる氷の街。一枚の氷でできた幻想的な氷の世界が広がる「氷の教会」「氷のホテル」からあつあつのチーズフォンデュがおすすめの「氷のBooks&Café」。都会では体験できない、北の大地の厳しい寒さだからこその幻想的な世界をお楽しみください。

沖縄の離島で心も体もほぐす わたしだけの時間。 はいむるぶし Kohamajima

スタンドアップパドルボード

海の上で解放する「わたし」。

朝日の陽射しや夕景を眺めながら海上の散歩やヨガを楽しむ。
海風や波の音色を聴きながら、日常生活で溜まった疲れやストレスを心まで解放して。

星空Café

澄んだ空気だからこそ見える、美しい八重山の星たち。

小浜島の星空と海に包まれながら、ゆっくりとおしゃべり時間。
星空Caféオリジナルレシピのカクテルで、ほろ酔い気分に。

SUNSHINE JUICE #STAYJUICY

旅先だけではなく、毎日にも「きれい」を。

どこでも、手軽に私を丸ごとクレンジング。
野菜や果物の素材が持つ、そのままの美味しさと栄養をぎゅっと詰め込んだ、わたしの小さな救世主。サンシャインジュースで、カラダの内側からきれいに。

SUNSHINE JUICEについて、もっと見る新しいウインドウで開きます

Wチャンス!300,000e JALポイントが当たる! プレゼントキャンペーン、実施中! 詳しくはこちら

私に出会う旅をしよう。現在・過去・未来 私を、旅する 詳細はこちら

JAL×星野リゾート

星野リゾートとの取り組みについて

JALと星野リゾートは、2017年、お互いの“一流・ホンモノ”をセレクトした、若年層のお客さまへ向けた『プレミアム・プラン』を提供して参りました。
2018年は、お客さまへ、新しい切り口での旅のテーマをご提案し、これまでの“一流・ホンモノ”の追求をさらに拡大しつつ、これまで以上の最高のおもてなしを提供してまいります。

出発地

到着地

人数選択

  • 1大人(12歳〜)
  • 0小児(3〜11歳)
  • 0幼児(0〜2歳)

ご予約いただける人数は、大人、小児、あわせて6名様までです(同伴幼児は除く)。

決定

搭乗時刻

運賃設定