JAPAN AIRLINES

iPhone7での搭乗用2次元バーコード(国内線)読み取り不具合について

平素よりJALグループをご愛顧いただきありがとうございます。

Apple Pay設定・登録済みのiPhone7/7Plus、Apple Watch Series 2をお持ちのお客さまが、QuiCナビおよび予約詳細画面で表示される搭乗用バーコードでタッチ&ゴーを行おうとすると、iOSの仕様により、表示されていたバーコード画面が自動的にApple Payに切り替わり、タッチ&ゴーができない事象が発生しております
Walletへ登録した2次元バーコードは問題なく搭乗できるため、Walletをご利用いただきますようお願い申し上げます。
(JAL ICカード(JMBカード、JALカード、JMB提携カード)、印刷されたeチケットお客さま控または、ツアーをご利用の方はご購入の旅行会社から受領されたeチケットお客さま控でもご搭乗いただけます。)

Walletの登録方法

  1. モバイルサイトの「購入完了画面」または「予約詳細画面」から「バーコードを取得」をタップ。
  2. 2次元バーコード画面にある「Walletに登録」ボタンをタップ。

Walletの登録方法

ジャルパック、その他の国内パッケージツアー商品(個人包括旅行割引運賃適用でeチケット対象商品に限ります)のお客さまは「ツアー予約検索」から必要事項をご入力しお進みください。

※ご搭乗便ごと(区間ごと)に「Wallet」への登録が必要です。

※「Wallet」へ登録した後に予約変更(座席変更を含む)を行った場合、自動更新されません。再登録が必要なのでご注意ください。

※ご搭乗後のPassは、自動的には削除されません。お客さまにて削除をお願いいたします。

※iPhone7/7Plus以外の機種においても、Apple Payの設定・登録を行うと上記の事象が発生する可能性がございます。その際にはWalletをご利用頂きますようお願い申し上げます。

Walletの詳細はこちら

2017年7月19日
日本航空

ページトップへ

JALトップメニューへ