JAPAN AIRLINES

ジャルパックで行く World Heritage 海外世界遺産の旅

海外のおすすめの世界遺産をエリアに分けてご紹介します。
経験豊富な日本語が話せる現地係員、
またはツアーコンダクター(添乗員)同行なら世界遺産の歴史や背景など
ご説明しながらご案内します。

一生のうちに一度は行きたい、過去から現在へと引き継がれてきたかけがえのない宝物を、ぜひ実際に訪れ体感してみてください。

  • ヨーロッパ
  • アジア・中国
  • アメリカ・カナダ・中南米
  • オセアニア・南太平洋

ヨーロッパ

世界の中でもトップレベルの登録数を誇るヨーロッパは、歴史ある建物が多いため街自体が世界遺産として登録されているものが多くあります。数多くの世界遺産が登録されているため見どころが多く、中世の雰囲気を感じる街並みをゆっくり街歩きや、長い年月をかけて築かれた建物を見て歴史を感じるなど、楽しみ方は様々。

アジア・中国

カンボジアのアンコールの遺跡群や、インドのタージ・マハルなど、パワースポットとしても人気が高いことから、「もう一度訪れたい」とリピートされる方が多い。
日本とは違う、アジアならではの活気あふれる世界遺産に触れパワーをもらいに行く旅がおすすめです。

アメリカ・カナダ・中南米

圧倒的なスケールとダイナミックな景色が特徴の世界遺産が多く、若い世代から年配の方まで幅広い世代に人気があります。特にマチュ・ピチュは謎に包まれた神秘の遺跡のため、多くの人が一生のうちに一度は訪れたいとする世界遺産の一つとして人気が高いです。

オセアニア・南太平洋

自然遺産が多く登録されており、幻想的で、まるで奇跡のような絶景は、直接見て感じるのがおすすめ。天候や環境によって訪れる度に見え方が変わってくるため、多くの写真家や旅人から愛されています。

実はここにも世界遺産が・・・!

  • ハワイ

    自然遺産

    ハワイ火山国立公園

    世界で最も活発な火山のひとつ、キラウエア火山を有するハワイ島の国立公園。火口を間近で見られる展望台や博物館もあり、人気の観光スポットの1つです。

  • パラオ

    複合遺産

    ロック・アイランドの南部ラグーン

    パラオに唯一ある世界遺産。ターコイズブルーの浅い珊瑚礁に点在する445の島々で構成されています。石灰岩でできたマッシュルームのような島々と周囲のサンゴ礁の景色が最大の魅力